Q&Aトップに戻る

  • 文字サイズ変更
  • S
  • M
  • L
  • No : 5501
  • 公開日時 : 2018/06/15 10:25
  • 更新日時 : 2018/09/12 13:34
  • 印刷

預金保険制度で保護される預金の範囲はどこまでですか

回答

預金保険制度で保護される預金の範囲は以下のとおりです。

詳しくは預金保険機構のホームページをご確認ください。
 
・一般預金(普通預金、定期預金など)
預金者1人あたり合算で元本1,000万円とその利息が保護され
ます。1,000万円を超える部分は、破たん金融機関の財産の状況
に応じて支払われます。
 
・決済用資金(当座預金、無利息型普通預金など)
全額が保護されます。
 
※外貨預金などは保護の対象外です。
 

アンケート:ご意見をお聞かせください

ご意見・ご感想をお寄せください お問い合わせを入力されましてもご返信はいたしかねます
本ウェブサイトのご利用にあたって 個人情報保護宣言
セキュリティ 勧誘方針 当社の保険募集について
利益相反管理方針(概要) 特定投資家制度に関する期限日
電子決済等代行業者との連携及び協働に係る方針
三井住友信託銀行株式会社 登録金融機関 関東財務局長(登金)第649号
加入協会: 日本証券業協会、一般社団法人 日本投資顧問業協会、一般社団法人 金融先物取引業協会
Copyright (c) Sumitomo Mitsui Trust Bank, Limited. All rights reserved.