• 文字サイズ変更
  • S
  • M
  • L

よくあるご質問(Q&A)

  • No : 7497
  • 公開日時 : 2021/02/10 10:00
  • 更新日時 : 2022/08/26 09:50
  • 印刷

三井住友信託ファンドラップのエントリー分散とはなんですか

回答

投資タイミングを分散することにより、投資資産の短期的な価格変動の影響を小さくする仕組みです。
投資資産を契約資産全体の25%または50%程度として運用を開始し、3カ月前後ごとに()更に投資資産を25%程度ずつ段階的に引き上げることで、投資タイミングの分散を図ります。

投資資産の比率の引き上げは、エントリー分散を開始した運用開始日の月を基準に約3カ月ごとの原則月初3営業日目に実施します。(他の取引申込がある場合、引上日・引上月が変更になる場合があります)

なお、商品区分:ファンドラップ・プレミアムにおいては、1カ月ごと10%ごとに引き上げることも選択できます。

投資資産以外の契約資産については、待機資金で管理します。
なお、エントリー分散中の固定報酬は、投資資産比率に応じた固定報酬率が適用されます。

 

このQ&Aは役に立ちましたか?

このQ&Aに関するご意見・ご感想をお寄せください ※個人情報(氏名・口座番号・メールアドレスなど)を入力しないでください。
※お問い合わせを入力されてもご返信はいたしかねます。あらかじめご了承ください。