• No : 7314
  • 公開日時 : 2020/10/30 10:00
  • 印刷

遺産分割協議の注意点を教えてください

回答

相続人が遺産を相談して分けることになった場合、以下の点に注意して「遺産分割協議」を行う必要があります。

・相続人全員が参加して協議を行うこと。
・相続人に未成年者がいる場合は、その代理人の参加も必要となること。
・相続人が1人でも欠けた状態で行うと、その結果は無効となること。
・協議の結果を書類に残すこと(※)。

※あとで問題が起こらないよう、協議の結果は「遺産分割協議書」に残します。