• 文字サイズ変更
  • S
  • M
  • L

よくあるご質問(Q&A)

  • No : 2593
  • 公開日時 : 2021/05/28 16:03
  • 更新日時 : 2021/05/28 16:27
  • 印刷

投資信託の取引後、どのような書類が送られてきますか

回答

主にお送りする書類は、以下のとおりです。

口座開設時にお送りする書類
報告書名 内容
有価証券の保護預りおよび振替等にかかる口座開設のご報告 証券(投資信託・国債)口座をご開設いただいたお客さまにお送りします。
未成年者口座(ジュニアNISA口座)開設のご案内 未成年者口座(ジュニアNISA口座)の開設手続きにおいて、税務署から承認を受けジュニアNISA口座のご利用が可能になったお客さまにお送りします。
非課税口座(NISA口座)開設
のご案内
金融機関変更(他の金融機関等から当社に変更する場合)における当社での非課税口座(NISA口座)の開設手続きにおいて、税務署から承認を受けNISA口座のご利用が可能になったお客さまにお送りします。
(NISA口座)勘定設定のご案内 非課税口座(NISA口座)を開設済で改めて行われた第2期勘定設定期間(2018年以降)の勘定設定手続きについて、税務署から承認を受けNISA口座のご利用が可能になったお客さまにお送りします。

取引ごとにお送りする書類
報告書名 内容
投資信託 取引報告書 ご注文が成立した購入・解約等のお取引内容をご報告します。
投資信託 償還金のご案内 保有されている投資信託が償還した場合にお送りします。
特定口座 譲渡損益額のお知らせ 特定口座(源泉徴収あり)を選択したお客さまに対して、解約(買取)・償還の都度、お送りします。
 
定期的にお送りする書類
投資信託取引がある場合
・お預かり残高レポート(兼取引残高報告書)
・取引残高報告書
の2種類があり、資産の保有状況に応じていずれかをお送りします。
報告書名 内容
お預かり残高レポート
(兼取引残高報告書)
作成基準日時点で投資信託残高を保有している、または投資信託取引がある個人のお客さまには、四半期ごとにお送りします。
定期預金等の固定性残高を保有、またはお取引があり、「お預かり残高レポート」と「取引残高報告書」の2種類とも作成される場合は、「お預かり残高レポート(兼取引残高報告書)」として一体化のうえお送りします。
取引残高報告書
 
確定申告にご利用いただける書類
報告書名 内容
特定口座 年間取引報告書 特定口座をご開設いただいているお客さまに、1月から12月までの1年間で譲渡取引、収益分配金・利子等が発生している場合に、翌年1月中旬ごろお送りします。
上場株式配当等の支払通知書 特定口座(源泉徴収あり・配当受入なし)・特定口座(源泉徴収なし)・一般口座のお客さまに、1月から12月までの1年間の投資信託と国債にかかる収益分配金・利子等のお支払状況をお知らせする報告書です。
1年間で収益分配金・利子等が発生している場合に、翌年1月中旬ごろお送りします。
 
その他報告書や内容の詳細は、 「 報告書の見方 」をご参照ください。

このQ&Aは役に立ちましたか?

このQ&Aに関するご意見・ご感想をお寄せください ※個人情報(氏名・口座番号・メールアドレスなど)を入力しないでください。
※お問い合わせを入力されてもご返信はいたしかねます。あらかじめご了承ください。