• 文字サイズ変更
  • S
  • M
  • L

よくあるご質問(Q&A)

  • No : 6751
  • 公開日時 : 2020/08/03 15:00
  • 更新日時 : 2023/12/29 17:02
  • 印刷

2023年までのNISA口座・ジュニアNISA口座で購入した投資信託を非課税で売却するには、どうすればよいですか

回答

受渡日が非課税期間終了日より前になるように売却する必要があります。

非課税で売却希望の場合は受渡日が非課税期間終了日を過ぎると、譲渡益に対して課税されるので、受渡日に注意して早めに手続きをしてください。

2024年1月から新しいNISA制度が始まりました。2023年に当社でNISA口座をお持ちのお客さまは、自動的に新しいNISA口座が作成されます。
なお、2023年までのNISA制度での購入分は、新しいNISA制度へのロールオーバーはできません。非課税期間終了後は自動的に課税口座に移管されます。

ジュニアNISAは2023年12月をもって終了しました。ジュニアNISAでの購入は受渡日が2023年12月29日までが対象です。
2024年以降はジュニアNISAにおいて新たに非課税で投資信託の購入をすることはできません。
2023年までにジュニアNISAで購入された投資信託の今後のお取り扱いについてはこちらをご確認ください。

このQ&Aは役に立ちましたか?

このQ&Aに関するご意見・ご感想をお寄せください ※個人情報(氏名・口座番号・メールアドレスなど)を入力しないでください。
※お問い合わせを入力されてもご返信はいたしかねます。あらかじめご了承ください。